楽天スーパーセールでふるさと納税がさらにお得! 詳しくはこちら

おもちゃを安く買う究極の方法は「ふるさと納税で寄付!」|どこが安い?も解決

ふるさと納税だとおもちゃを安く手に入れることが可能

いいおもちゃを買ってあげたいけど高くて困ったな。。

ふるルン

いい方法があります~。
それは「ふるさと納税です」

安くなるの?
それに、ふるさと納税に
おもちゃってあるの?

ふるさと納税では、なんと!おもちゃの返礼品は数百種類あります。

そして、限度額以内の寄付であれば、実質2,000円の負担となります。

そこで、この記事では、下記のことをお伝えします。

この記事の内容
自己負担2,000円は魅力的!

その前に、ふるさと納税って何?基本的な仕組みを知りたい方はこちら

⇒ ふるさと納税の「仕組み」「やり方」を初めてorよくわからない人向けに徹底解説!

ふるルン

ふるさと納税でおもちゃをもらって日本を元気しよう!

他のベビー用品について確認したい方はこちらもどうぞ。

※リンクは文末に「本文内で紹介した記事」としてまとめてます

それでは早速いきましょう!

\ おもちゃの返礼品をすぐにみたい方はこちら /

目次

おもちゃを安く買う方法を知りたい人にふるさと納税がおすすめな理由

ふるさと納税でおもちゃもらうメリット

おもちゃを安く済ませる方法を探しているママやパパに「ふるさと納税」を強くおすすめする理由は下記のメリットがあるからです。

  • おもちゃが、自己負担2,000円で手に入る
  • 質のいいおもちゃを子どもに使ってもらえる
  • 日本の地域を元気にし、日本の産業を応援できる

それぞれ確認していきます。

おもちゃが自己負担2,000円で手に入る

ふるさと納税は、その年(1月~12月)の間に限度額内の寄付をすると、税金が後から還付・控除されて、実質2,000円になります。

ふるさと納税実質2000円負担の仕組み

限度額は収入や扶養家族・医療費などの控除によって個別に決まります。

例えば、限度額が6万円だったら、2,000円は自己負担になりますが、5万8千円が税金の還付・控除で戻り、その約3割(自治体による)の1万8千円分の返礼品がもらえます。

もちろん限度額の6万円全部をおもちゃの返礼品をもらうために寄付してもOKです!

上記の場合だと、「 2,000円負担で1万8千円分のおもちゃがもらえる 」ことになります。

ふるルン

これがふるさと納税でおもちゃが安く手に入る理由です。

質のいいおもちゃを子どもに使ってもらえる

日本には全国各地で、腕のいい職人さんの作ったおもちゃが、たくさんあります。

ふるさと納税のおもちゃの返礼品は、そんな全国各地でつくられた質のいいおもちゃが沢山提供されています。

例えば、高知県香美市の物語シアターズは地元高知県の「なかよしライブラリー」という木製玩具・家具などを専門につくる会社が提供している返礼品です。

香美市返礼品動物シアター

高知県香美市

物語シアターズ

寄付金額 47,000円

本体は小さな劇場になっていて、子どもたちがお母さんやお父さんに向かっていろんな物語を楽しくアドリブを入れながら、お話しするそんなおもちゃです。

その地域の専門家によって丁寧に丁寧に作られています。

国内で作られた質の良いおもちゃを、お子さんに使ってもらえるいいチャンスです!

ふるルン

子どもはどんどん大きくなるのでその時にぴったりでいいおもちゃを思い切ってふるさと納税であげてみませんか?

日本の地域を元気にし、日本の産業を応援できる

ふるさと納税で寄付をすると、自治体と地元の事業者にお金が渡ります。すなわち事業者と自治体の応援ができます。

ふるさと納税寄付から返礼品をもらうまで
ふるルン

ふるさと納税でおもちゃをもらうと日本が元気になる仕組みですね!

ふるさと納税の仕組みをもっと詳しくしりたいかたはこちらも参考にされてください。

⇒ ふるさと納税の「仕組み」「やり方」を初めてorよくわからない人向けに徹底解説!

※リンクは文末に「本文内で紹介した記事」としてまとめてます

おもちゃをふるさと納税でもらうデメリット

ふるさと納税でおもちゃをもらうデメリット

店舗やネットショップで買わずに、ふるさと納税の返礼品でおもちゃをもらうデメリットについて見ていきます。

下記の2点になります。

  • 一時的な出費が多く、節約している感じがわかりずらい
  • 自分の住んでいるところの税収が減る

一時的な出費が多く、節約している感じがわかりずらい

ふるさと納税で寄付したときは一時的に出費が増えます。

例えば寄付2万円して、6,000円のおもちゃを返礼品でもらうとすると、

おもちゃは届いて遊べていいのですが、一時的な出費は2万円。

自己負担の2,000円以外が戻ってくるのは、手続きが終わって翌年以降になります。

そのため、2,000円になっていることが体感しずらいというデメリットがあります。

ふるルン

急な出費が困る人は、まとめずに、一年通じてコンスタントに寄付しましょう。

自分の住んでいるところの税収が減る

ふるさと納税の自己負担2,000円以外は、税金が還付・控除されますが、その税金は

所得税 」と「 住民税 」が対象です。

特に「 住民税 」が対象ということは、ご自身が住んでいる税金が戻ってきて、寄付した自治体に流れることになります。

自分が住んでいる税収が減り、身近な保育園や公園などへの自治体活動への資金が減ることになります。

ふるさと納税のおもちゃの返礼品|年齢別におすすめを紹介

おもちゃの年齢別おすすめの返礼品

年齢別におすすめのおもちゃを紹介していきますね!

0歳~1歳におすすめのおもちゃの返礼品

みんな木のおうち 佐賀県佐賀市

高知県香美市みんなの木のおうち返礼品

高知県香美市

みんな木のおうち ベビーグッズ

寄付金額 34,000円

動物の人形と木のお家。動物たちと木の家があればお話はどんどん発展していきます。

インテリアにもかわいい赤ちゃん用つみきセットです。

桐の木製 こどものお遊びセット 秋田県北秋田市

北秋田市返礼品つみき

秋田県北秋田市

桐の木製 こどものお遊びセット

寄付金額 17,000円

桐の木のやさしさ、ぬくもり、軽さはきっと子どもも感じてくれるはず。どうか工夫して一緒に遊んで、成長に気づいてあげてください。

すべすべの積み木!ぜひ赤ちゃんに。

0歳~1歳の赤ちゃんのおもちゃの返礼品をもっと見たい方はこちらをどうぞ

※リンクは文末に「本文内で紹介した記事」としてまとめてます

2歳~3歳におすすめのおもちゃの返礼品

KAWAIおもちゃのグランドピアノ 静岡県浜松市

浜松市グランドピアノ返礼品

静岡県浜松市

KAWAI おもちゃのグランドピアノ

寄付金額 58,000円~60,000円

天然木の木目が美しい高級感漂う32鍵のグランドピアノのおもちゃです。

おもちゃサイズですが、本格的な音で遊ぶことができます。小さい頃こそ本物を。

ドラえもんプラレール 富山県高岡市

富山県返礼品ドラえもんプラレール

富山県高岡市

ドラえもんプラレール

寄付金額 10,000円

富山県高岡市と射水市を走る路面電車万葉線の「ドラえもんトラム」がプラレールになって登場しました。

ドラえもんの著者藤子・F・不二雄先生は高岡市出身!

4歳~5歳におすすめのおもちゃの返礼品

オセロ風ボードゲーム 岐阜県八百津町

八百津町返礼品オセロ風ボード

岐阜県八百津町

オセロ風ボードゲーム

寄付金額 18,000円

八百津町にある幸福の地(福地)から、小さなお子様と一緒に楽しめるオセロ風のボードゲームをお届けします。

スマイルのオセロ。かわいいー。

木製バランスゲーム 北海道赤平市

赤平氏返礼品ジェンガ

北海道赤平市

木製バランスゲーム

寄付金額 21,000円

子どもから大人まで家族みんなで楽しめる!木製おもちゃ「バランスゲーム」です。
倒れないように1本抜いて積み上げていく・・・ハラハラドキドキのゲームです。

懐かしいゲーム。家族みんなで楽しめます!

6歳以上におすすめのおもちゃの返礼品

ノイ カードゲーム 山梨県北杜市

北杜市返礼品ノイカードゲーム

山梨県北杜市

ノイカードゲーム

寄付金額 8,000円

スピーディーでスリル満点!!おもちゃ箱イカロスオリジナルのカードゲームです。

足し算と引き算が少しできればOK。計算力もめきめき付きます!

自分で組み立てるショベルカー 北海道赤平市

赤平市はたらくくるま返礼品

北海道赤平市

自分で作るショベルカー はたらくくるま

寄付金額 21,000円

ス組立から楽しめるよう商品はキットの形になっており、組立に便利な木製木づちと一緒にお届けします。

ふるさと納税で安くていいおもちゃをゲットしてみよう!

返礼品をおもちゃでもらう

ふるさと納税を利用すれば、質のいいおもちゃが安く手に入ります。

そして寄付した自治体やその地域の産業が元気になるすごい制度です。

実際にふるさと納税でおもちゃをゲットしようとするときには下記の2点に気を付けてチャレンジしてみてください。

  • 限度額を把握する
  • 手続き(確定申告orワンストップ特例制度の申請)をする

寄付の限度額は、収入・扶養家族・医療費などの控除等で決まります。

限度額を超えてしまうと自己負担2,000円ではなくなるので要注意です。

限度額について詳しく知りたい方はこちら

※リンクは文末に「本文内で紹介した記事」としてまとめてます

また、寄付した後は手続き(確定申告orワンストップ特例制度の申請のどちらか)が必要になります。

確定申告は1回で済みますが、苦手な人はワンストップ特例制度も選べます。

手続きにについて詳しく知りたい方はこちら

※リンクは文末に「本文内で紹介した記事」としてまとめてます

ふるルン

ふるさと納税でいいおもちゃをもらって、日本を元気に!

お子様にぴったりなおもちゃに出会えますように。

おわり

本文内で紹介した記事

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ふるさと納税が大好きなウォッカです。
ウォッカは世界一幸せな動物と言われています。
子どもと一緒に喜んで幸せになれる返礼品をいつも探しています。

目次
閉じる